グリンバー訓育

image1_29.jpeg image2_25.jpeg

新任グリンバー年代を対象に、グリンバー訓育を実施しました。
今回は新たな仲間となった岐阜12団の団倉庫前のスペースを使用しました。初めての場所に、長良から地図だけを頼りにして自転車で移動しましたが、グリンバーなら楽勝でしたね。
天気が不安定な日で、時々雨や風が強く吹いてくる時もありましたが、グリンバーの張ったタープなら大丈夫。気にせず訓育を進めることができました。

ガスコンロの安全な使い方を確認した後は、班ごとに来月のキャンプの計画を立てました。
真っ白だった計画書の用紙が、自分たちの経験やアイデアを元にした計画でどんどん埋められていきました。
グリンバーのやりたいことを詰め込んだ計画書を元に、今度は班会議で更なる話し合いを進めます。
今月末にどんな計画書が仕上がってくるか、今からとても楽しみです。

終わりのセレモニーでは、新任班長・次長に班長章・次長章を授与しました。
これから隊の中心になっていくスカウトとして、生き生きと楽しく班・隊運営に取り組むことを期待しています!
そして、ボーイ隊の活躍に乞うご期待!

8団GoGo記念キャンプ

image1_27.jpeg image2_23.jpeg image3_18.jpeg

今年のサマーキャンプは、昨年夏の富士山登山を皮切りに展開してきた8団発団55周年記念イヤーの締めくくりとして、団全体で愛知県連盟の新城吉川野営場をお借りして行いました。

新城吉川野営場は、自然のままの森の中が広がるキャンプ場で、とてもダイナミックな活動が出来る場所です。
ボーイ隊は、初日に生活のベースとなる家型テントや立ちかまどの設営を行い、2日目はパイオニアリングでの空中テント作り、魚捕り、ダッチオーブンを使った鶏料理、夜は団全員で記念キャンプファイアと大変盛りだくさんな活動を展開しました。
空中テントはスカウトや大人が何人も乗ってもビクともしないようなしっかりとしたロープ結びで作ることができました。また、三食のうち二食を生きた魚やそのままの形の鶏を自分たちの力で料理して食べることで、命の大切さを感じたスカウトもいたようです。

これで夏の活動は一旦終わりですが、キャンプで身に付けたスキルを発揮し秋からもますます充実した活動が出来ることと思います!

ジャンボリー前半戦!

image1_28.jpeg image2_24.jpeg image3_19.jpeg image4_7.jpeg image5_2.jpeg

思いのほか気温が下がりシュラフに入らないと寒いくらいの夜が明け、2日目は設営の続きを行いました。
サイトにはまだ最低限のテントや食堂しかなく、長期野営にはちょっと不便です。
そこで、午前中各班で事前に考えてきた工作物の製作を行いました。水場の中心となるポリタンク置き場や大切な薪を置く薪置き場、洗濯物を干す物干し竿、そしてサイトの入り口となるゲートなどがサイトに配置されました。
午後からは班ごとに会場内の探検に出かけました。
食事作りは2班ずつの交代当番制です。みんなの分が作れるかな?
食事の後は、いよいよ17NSJ開会式です。入場の長蛇の列を乗り越えた先のお祭りムードに、スカウトのテンションもアゲアゲでした!

3日目からはいよいよ場内プログラムがスタートしました。会場内に展開された様々なコーナーを回り、ジャンボリーアワード取得目指して各班頑張りました。
海沿いの会場ならではのコーナーもありましたよ!
4日目の夜には大集会が催されました。皇太子殿下も会場にお迎えし、様々なパフォーマンスやゲストによるライヴが展開されました。

後半戦もお楽しみに!

ジャンボリー1日目

image1_25.jpeg image2_22.jpeg image3_17.jpeg

遂に第17回日本スカウトジャンボリーが始まりました!

早朝より岐阜をバスで出発し、石川県珠洲市にある会場にに着いたのは午後3時近く!
猛暑の中でしたが、訓練キャンプの成果を発揮して全員で協力して設営・夕食と初日にしては手際良く進めることが出来ました。

乞うご期待!

全国大会ポイントラリーとスカウトラリーに向けての隊集会

image1_23.jpeg image2_21.jpeg image3_16.jpeg image4_6.jpeg image5.jpeg

今日は、午前中ビーバー隊・カブ隊・ボーイ隊(およびベンチャー隊はスタッフとして)揃って全国大会ポイントラリーに参加しました。
ボーイ隊は9時のラリースタートを金華山リス村で迎えるために朝7時30分に集合し、先月から考えてきたルートや作戦を確認しながら金華山に登り、満を持してラリーに挑みました。
全体の順位はまだ出ていませんが、両班とも非常に厳しいタイムマネジメントの下時間一杯を使って走り回った結果、上位を期待できるハイスコアを叩き出しました。
一部で、鬼の班長が班員をかなり走らせたというような話も聞きましたが…!

市内を走り回った後は、ポイントラリーに参加したスカウト達で圧巻の大集合写真の撮影と連盟歌の大合唱!そしてお弁当タイムからの国際会議場の展示見学と、楽しい時間は続きました。

ボーイ隊の午後からは、スカウトラリーに向けての手旗訓育を行いました。
河原での活動ならではの手旗訓育ということで、長良川の対岸から小松副長が発信する手旗をみんなで受信しました。
普段と違うシチュエーションの中、手旗にあまり馴染みのない小6スカウトも、目を凝らして対岸の手旗を読み取り、次々と受信に成功していました。
これでラリーの手旗競技もかなり期待出来る!?

隊集会後に、フクロウ班は残って班集会も行いました。
ペットボトルで作った罠で魚を捕るという、これまた長良川ならではの集会でした。
班会議で立てた計画の通り実施することは出来たのでしょか??
各班の計画力もますますアップ中です。
今後も乞う期待!