ボーイスカウト岐阜8団のWebページへようこそ(^o^)v

注目

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、
<ボーイスカウト岐阜8団 鈴木 豊 e- Mail:y_suzuki@gifu8-family.com>
の責任のもとに掲載しています。お問い合わせ等は上部メニューの「お問い合わせ」よりお願いします。

頼もしいさアップGB訓育・雨でも快活隊集会

5月4日はGB訓育を実施。計測・野営管理・野外炊事などのスキルアップを目指しました。さすがは、GB。動きもキビキビ、誰もが進んで活動に取り組みました。GB同士の仲もよく笑顔と笑い声につつまれ朗らかに訓育が進みました。自分だけが覚えるのではなく、どうすると班員にうまく伝えられるかまで考えて訓育に参加する姿が頼もしく感じられました。班員を楽しく導いてくれることを期待しています。

5月5日は全員で隊集会。訓育には絶好の天気。大雨!でも、スカウトたちはみんな元気でした。雨を笑顔で見上げて、電灯の高さを計測。走ったり、手をつないだり、工夫した図り方で50mを計測。気にもしません。元気な声が響きました。とてもたくましい!困難な状況でも上を向き、笑顔で進むスカウトの力強さを感じました。大雨もまた楽しい思い出です。

今回の訓育でずいぶん進級手帳にサインも増えました。楽しく活動する中で進級もどんどん進めていきましょう。

くま集会 うさぎ集会

春から新しい組になって、組長・次長も変わりました。しかスカウト、うさぎスカウトのお手本になれるよう、また組長次長としての役務をはたせるようにくま集会をしました。

あわせてうさぎ集会も行いました。保護者にも一緒に来てもらってスカウト共に進級のこと、キャンプに向けての用意などカブスカウトに上進してしっておきたいことを教えてもらいました。

お昼は各自で野外料理をしました。くまスカウトはカレーを、うさぎスカウトはサケのホイル焼きを一人一人で作りました。感染症対策でみんなでやれないのは寂しいですが、個人のスキルアップは目覚ましいです!

愉しさ広がるミステリーサイクリング

今年のグリンバー(班長・次長)からは、「サイクリングがやりたい」という希望が多く出されていました。ならば、自転車を相棒に、どこまでも出かけていけるスカウトを目指したい!そこで、今回は早速サイクリング集会を行いました。これまでの経験を活かし自分たちで自転車点検を行い、いざ出発。でも、ただ自転車で移動するだけでは面白くない。そこで、秘密の暗号と地図から目的地を解読してスタート。各班でペースを考え、仲間の調子を気にかけ合いながら目的地の本巣市へ。目的地では、菊章受賞者や皆勤賞のスカウトの表彰式に参加し、仲間の頑張りを祝福しました。帰りは、地図から三角点や電子基準点を探し、実際の場所で実物を確認しました。活動を通して、楽しく進級も仲間関係も向上し、自分の力で行動できる範囲も広がったサイクリングでした。

お城をめざして

金華山登山に出かけました。チャレンジ精神旺盛なビッグビーバー(小2)は岩登りもする馬の背登山道へ、初めてのスカウトは大手道の七曲り登山道で岐阜城めざして山登りをしました。登る途中ではアベマキ、アラカシ、ツブラジイなどの樹木見つけのネイチャービンゴをしながら金華山の森を調べました。初めての登山で疲れたり、転んだりもしましたがみんな一人で歩きとおすことができました!

春のぽかぽか陽気の中 今年度の初隊集会

どの隊も、今日が本格的なスタートの隊集会。汗ばむほどの陽気の中、スカウトたちはそれぞれのプログラムを元気いっぱい活動しました。

ビーバー隊は初めての友だちとも一緒に、春の草花集めやおにごっこ、工作おもちゃで遊びました。カブ隊は、組の仲間と仲よく、ゲームの作戦を立てたり、力を合わせて競ったりして笑顔いっぱいでした。ボーイ隊は、前半はグリンバーと班員に分かれて活動。今年度の計画を立てたり、進級を始めたり。後半は、基本訓育に班対抗ゲームで盛り上がりました。最後は、来たときよりも美しくゴミ拾いもして、地域貢献。

今年の仲間とも仲よくできそうだ、今年の活動はさらに楽しそうだ、今年は進級ががんばれそうだ、それぞれの隊のそれぞれのスカウトが、そんな目標や期待をもってスタートできた、まさに今日の天気のような陽気な集会でした。