ボーイスカウトとあそぼう「わくわく自然体験あそび」

毎年恒例の岐阜第8団のスカウトフェスティバルを開きました。今年度は、文部科学省委託事業「ボーイスカウトとあそぼう わくわく自然体験あそび」とタイアップして、参加希望の一般参加者の方も一緒に、ネイチャーゲームを楽しみました。カブ隊は、組の仲間と力を合わせて元気いっぱい自然の中をかけまわりました。ボーイ隊は、前日からソロテントで泊まっての参加でしたが、疲れも見せず、後輩スカウトを優しく楽しくリードしました。ビーバー隊は、いつも一緒の友だちも初めての友だちもごちゃまぜになって笑顔いっぱいで遊びました。ベンチャー隊、ローバー隊は、スタッフとしてよく働き、活動を支えました。リーダーもスカウトもみんななかよしなのが8団の強みです。これからも、コロナに負けず(でも注意をしっかりして)楽しい活動をどんどんやりましょう。

第11回ボーイスカウト岐阜第8団八仁会のお知らせ

ボーイスカウト岐阜第8団のOBの皆様、今年も八仁会(OB会)の季節がやってまいりました。今年は、コロナ禍の中での開催となりますが、感染予防の対策も整えて準備を進めています。皆さんとお会いできることを楽しみにしております。どうぞ、お声かけ合わせいただきご参加ください。

日時:2020年11月28日(土)  受付18:00~  開始18:30~

場所:長良河畔「すぎ山」  http://www.gifu-sugiyama.com/access/

参加費:6000円(予定)

スカウトの日

今日はスカウトの日です。岐阜8団は長良公園で6種類のゲームコーナーを用意して、地域の子供たちにゲームを楽しんでもらい、地域を元気にする地域貢献活動を行いました。今回は身近な自然を利用した「ネイチャーゲーム」を取り入れて、遊び道具の数を減らすことで、道具による接触感染を防ぐ取り組みをしました。

各ゲームコーナーでは、ベンチャー隊スカウトが受付とゲーム担当をしてもらい、ボーイ隊スカウトは、長良公園に来ていた子供たちに声をかけて、お客さんを呼び込んでくれたりなど、スカウト大活躍の場でした。ゲームに参加したビーバー隊スカウト、カブ隊スカウト、地域の子供たちは皆楽しんでくれたようでよかったです。

子供たちが元気になる楽しい活動をこれからもつくっていきましょう!

今年も元旦登山で あけましておめでとうございます

今年も、見事な日の出で、新しい年の初めを迎えることができました。元日の早朝は、冷え込み、眠気もありますが、やはりスカウティングで始めることができた気持ちよさがあります。今年も、スカウトたちは何かがんばれそうな予感がしてきます。

登山の中で8団のOBの方々や、他の団のスカウトと顔を合わせることもあり、うれしい限りです。そんな仲間を、もっと増やせる1年になることもまた目標です。

恒例も手旗で気持ちも引き締まりました。今年もよろしくお願いします。

岐阜第8団 全員集合!

12/8(日)は岐阜市少年自然の家キャンプ場で、ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ローバー隊、指導者の岐阜第8団の全員が集合して、活動をおこなうスカウトフェスティバルをおこないました。

今年は平成から令和に元号が変わった年だったので、フェスティバルのテーマは

「 時 代 」  時代の流れを感じてみよう !  でした。

全員そろっての始まりのセレモニーでは、最初に松岡団委員長より今日おこなう

餅つき・・・月(つき)を連想するおもしろい話がありましたがみんなわかったかな?

そしてセレモニーには、なんといろいろな時代に生きた人たちが登場!

    原始人・戦国時代の武士・明治時代の人・・・未来の人

セレモニーが終わってからは、テーマの時代に合わせて各隊が考えた料理を作りました。

合間に全員で餅つきもおこない、できた餅は自分達で味付をおこないました。

ローバー・リーダーでの8団バンドの演奏を聴きながらの昼食。ビーバースカウトはパプリカの演奏にノリノリ!

昼からは全員で、時代に関係するゲームをおこないました。

寒い日でしたが、岐阜第8団全員そろって楽しい一日になりました。令和2年はどんな年になるかな?