スカウティングは止まらない!

コロナ感染症予防のため、ボーイスカウトの活動は現在自粛中。楽しみにしていた活動もできませんが、もうしばらく我慢が必要です。

でも、スカウティングは集会がなくてもできます。8団のスカウトたちは、家で、学校で、スカウト精神をもって過ごしています。集会がないなら、今できることとして、各自が進級に取組んでいます。

今日は、この約1カ月に進めた進級にサインをもらったり、今後の課題を確認したりする、進級相談をしました。リーダーが待機する場所に、班ごとに指定された時間に、来れる子だけが参加できるよう、分散式で行いました。

各自で取り組むオリジナルの進級チャレンジシート

家で進級シートをまとめてきた子、練習したことを見せる子、その場でリーダーの出す課題に答える子、学校でやったことをボーイと関連付けてサインをもらう子など、取組み方は様々。無線の考査員のリーダーもいたので、無線通信章の課題をクリアし、見事技能章を獲得したスカウトもいました。スカウトたちの柔軟性や適応力、行動力は素晴らしいです。短い時間でしたが、有意義な時間でした。

無線を使って今後も楽しい活動ができそうです

「この状況だからできない」と何もしないのではなく、「この状況で何ができるか」を考えて活動できるスカウトに快活さと頼もしさを感じます。もうじき自粛期間も終わりそうです。集会ができるようになる日が、待ち遠しいですね。