一泊ハイク①

image1_16.jpeg image2_14.jpeg image3_12.jpeg

一泊ハイク1日目が終了しました。
一泊ハイクは、キャンプの荷物を背負って歩く恒例行事です。
今年は可児駅から富加の森野営場を経て三田洞まで帰るルートです。
上進したばかりの小6スカウトにとっては、一泊の荷物を背負うこともボーイのキャンプをすることも初めてのことですが、上級スカウトのサポートを受けつつたくましく活動する姿が見られました。

2日目もがんばろう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です