グリンバー訓育&デンコーチ&班集会

ボーイ隊には、各班のグリンバー(班長・次長)だけを対象にした「グリンバー訓育」という活動があります。
班の中心となるグリンバーがグリンバー訓育で身に付けたことを、班員に班集会などで伝えることで、全員のレベルアップをはかります。
今月のテーマは防災ということで、急造担架の作り方と運び方について実施しました。来週は地域の小学生が参加する防災をテーマとした行事にも奉仕に行きます。
そのあとは、コンパスを使って野帳を付けて略地図を作成する訓育を行いました。自分の歩いた記録が紙の上に地図として出来上がってくるのは面白いですね。
前回のキャンプからグリンバーが交代して顔触れも新しくなったところで、班集会の計画書や報告書の書き方なども確認しました。独自の活動がどんどんできると良いですね。
 
グリンバー以外のスカウトは、ビーバー隊とカブ隊の手旗集会にデンコーチとして参加しました。
手旗はボーイ隊が得意とするところです。小6スカウトも自信を持って指導していました。
ボーイ隊の活動では、手旗や無線機などを使って遠く離れた仲間と通信をしながらキャンプやハイクなどをします。
 
午後からは各班が班集会で進級に取り組みました。早速コンパスのことを班員に教えて活動場所周辺を実際に歩いてみたようです。
みんな、班長やリーダーからしっかりサインをもらって帰りました。
来週も楽しみです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください