木田小防災キャンプとコラボ

木田小学校の防災キャンプに、岐阜8団のベンチャー隊、ボーイ隊もアシスタント兼参加者としてコラボで活動。ベンチャー隊は、土曜日から参加し校庭で宿泊。テントやリンツ―(自作の簡易テント)で野営。スカウトならではの野営を披露しました。食事も、防災食体験。ビニールでの炊飯、スナック菓子のおかず、牛乳パックホットドックなどで舌鼓。日曜日は、ボーイ隊も参加し、手旗やロープワーク、簡易スリッパ、簡易担架、ろうそくへの点火など、楽しくていざという時に防災に役立つスカウト技能体験をアシスト。木田小の子供たちが、難しいロープ回しをどんどんマスターしていく姿に、教えていたスカウトも驚きと喜びを感じていました。活動を通して木田小の子もスカウトも笑顔で関わり合いながら活動できました。誰とでもすぐに打ち解け合い、場を楽しく過ごせる「スカウトは友情に厚い」姿でした。地域の子供たちと関わり合い、ボーイスカウトが貢献できていることに喜びを感じます。

木田小防災キャンプとコラボ” への1件のコメント

  1.  ボーイスカウトが、世の中の何かに役立っているということが実感できたキャンプでした。これからも、一人一人がレベルアップ(進級)し、今まで以上に頼られる存在になれたら嬉しいですね。コロナ禍真っ最中ですが、人とのふれあいは、心温まります。
     このキャンプを企画した木田小学校のPTAのみなさん、私たちにも貴重な経験をさせていただきありがとうございました。これからも、よろしくお願いします。弥栄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください